トップイメージ

メルマガ連載☆たんたんの人生相談室 vol.4

naga
こちらは皆さまより寄せられた質問にたんたんがお答えするページです。

Q. 私は、霊感体質なのか、子どもの頃から人に接したり(特に特定の人)、
ちょっと嫌な感じがするなと思う場所に行ったり、人の相談に乗ったりすると、
その後、体調を崩してしまうことが多いです。
頭痛や下痢、倦怠感などが主な症状ですが、気のせいだと思い過ごしてきました。
ですがこの頃、さらにその症状が強く出てきついです。
これは私が霊感体質だから なのでしょうか?
だとしたら、どのように対処すれば良いのでしょうか?

 

A. ご質問された症状、体質を生まれながらにもっているひとは
かなり多いとおもいます。 とくにそのような症状を気にしていなければ、
単なる体調不良で納得してしまうからです。

人に接したり(特に特定の人)、 ちょっと嫌な感じがするなと思う場所に行ったり、
人の相談に乗ったりすると、 その後、体調を崩してしまうような体質のひとは
そのほとんどが共感体質、共感能力者、エンパスとよばれるひとたちです。
このような体質、特質をもつ理由は科学的にははっきりと解明されていないので、
具体的な処方、療法はありません。

しかし、このような体質をもつひとは古代からさまざまな地域に存在し、
その土地におけるシャーマン、巫女、霊媒者、魔術師などのポジションで
生きてきたとも考えられます。

つまり、その体質をどうとらえるかで、ポジティブにもネガティブにも
受けとることができるということでしょう。
他者や特定の場所のエネルギーの影響を受けやすい、ということは
他者や特定の場所のエネルギー、想念とつながりやすいということ。

つまり、他者、特定の場所のエネルギー、想念を読んだり、感じたりして
具体的な言葉やビジョンに表すことができることでもあるのです。

ただし、倦怠感や身体の不調としてあらわれることはけっしてよいことではないので、
そのような場合は、浄化するさまざまな方法を、個々のひとがじぶんにあった
やり方でみつけだし、困難な状態をできるだけ緩和することが大切です。

だれでも簡単にできる他者からのエネルギー的影響の浄化方法としては
天然塩を口にふんだり、身体に塗る、ふりかける。
お香、セージなどで部屋や身体をいぶす。
祝詞、マントラなどを唱える。
滝行や質の良い天然温泉につかる。
自然の中に身を置き、アーシングする。
防御能力、浄化能力の高いクリスタルを身につける、部屋に配置する。

以上の方法があるので試してみてください。

たんたん

 

☆『LOTUS LOVE』では次号以降の質問も随時受け付けております☆
※ 抽選での採用となります
※ すべてのご質問に個別には返信出来かねますのでご了承ください