トップイメージ

メルマガ連載☆たんたんの人生相談室 vol.6

6b51ffc27bde2c41c970dc3e0382d0e4
こちらは皆さまより寄せられた質問にたんたんがお答えするページです。

Q. たんたんさんのブログを長年、読ませていただいております。
いつもシンクロするメッセージをありがとうございます。
誘導瞑想セラピーをいつか受けてみたいと思っているのですが、
私は霊感もなく、ヴィジョンが見えるか、深い瞑想に入れるか心配です。
こんな状態でも、誘導瞑想セラピーを受けることはできるのでしょうか?
また、受ける前に心掛けておいた方が良いことなどがありましたら、教えてください。

 

A. このご質問はたくさんの方からよく受ける質問のひとつです。
ほとんどの方は「私は霊感もなく、ヴィジョンが見えるか、深い瞑想に入れるか心配」します。
その理由は、意識の内側とつながる体験が極端にすくないためです。

もちろん、わたしたちは睡眠中やぼーっと考え事をしているときなど
意識せずとも、意識の内側とつながっていることは日常的に頻繁に繰り返しているのですが
まったくその時点でつながっている自覚がなく、とくに睡眠中の潜在意識への旅は
無意識にやっているのでほとんど経験的な蓄積にはなっていません。

ゆえにほとんどのひとは
いざ、意図的に意識の内側につながろうとするとむしろ潜在意識のなかに
ずっと押し込めてきた膨大な負の感情…
つまりねさまざまな不安、自己不信がきゅうに浮上しはじめ、
顕在意識による潜在意識とのつながりの旅を
邪魔をしはじめることになるので、かえって
自らの意識の内側につながることに大きな不安や怖れを感じてしまうのです。

誘導瞑想セラピーでは、まずその不安や怖れをインナーセルフのビジョンを通してみていくことで
根本的な顕在意識と潜在意識のつながりを確実につくっていきます。
つまり、「私は霊感もなく、ヴィジョンが見えるか、深い瞑想に入れるか心配」であるという
潜在意識のなかのブロックを顕在意識をひらいたまま、まず確認して、理解して、癒していくので
すぐにインナーセルフトの深いつながりが明確化し、ヴィジョンやメッセージを受け取れるようになるのです。

ですから、「私は霊感もなく、ヴィジョンが見えるか、深い瞑想に入れるか」という
心配はまったく不必要といえるでしょう。

もし、個人セッションをうけるまえにやることがあるとするならば、
できるだけ心身ともにリラックスできるストレッチや運動、
呼吸法を練習していただければよいでしょう。

 

たんたん

 

☆『LOTUS LOVE』では次号以降の質問も随時受け付けております☆
※ 抽選での採用となります
※ すべてのご質問に個別には返信出来かねますのでご了承ください